各社格安スマホ速度検証まとめ

DMM mobile速度検証

Nifmo速度検証

U-mobile速度検証

楽天モバイル速度検証

格安SIMランキング

格安SIM比較

格安「SIM」って何?

結局どれが安いの?

1GBってどの位?

タイプ別SIMカード比較

格安スマホ(SIM)一覧

各社の口コミ

スマートフォン機種別口コミ

最近の記事

もっとみる

BB.excite モバイル LTE

ポータルサイトで有名なexciteのBB.excite モバイル LTE。データ通信のみ、複数枚のSIMを持ちたい方におすすめです。

高速通信時の下り最大が225Mbps、ドコモのXi、FOMAの両エリアに対応しています。

BB.excite モバイル LTEに申し込む

BB.excite モバイル LTE プラン一覧

※全て税抜表示です。
赤字の欄が当サイト診断での各社オススメプランです。

基本条件
初期費用 3,000円
最低利用期間 データ通信のみ なし
音声通信 + データ通信 プランなし
余った通信容量
の翌月繰越
高速、低速
の切り替え
プラン変更の可否 調査中
通信量超過時制限 送受信最大200kbps
オプション BB.exciteメール
BB.exciteフォン
固定IPアドレス
パソコンお助けサポート
訪問サポート
Exciteインターネットセキュリティ
その他
データ通信 (SIM1枚)
225Mbps 0MB 670円
1GB/月 720円
2GB/月 770円
4GB/月 1,170円
データ通信 (SIM3枚)
225Mbps 0MB 1,100円
1GB/月 1,280円
2GB/月 1,520円
4GB/月 1,980円

BB.exciteの特徴と評判

SIMフリーになりキャリアを自由に選べるようになり、選択肢が増えてきました。それぞれのキャリアの特徴を良く知ったうえで、契約していきたいものです。そこでここではBB.exciteについて考えてみたいと思います。

BB.exciteはどんな人におすすめ?

BB.exciteモバイルLTEの最大の特徴は、SIM3枚を格安で使えることです。最安のプランの場合、一人につき400円以下でSIMを利用することができます。家にインターネットがあり、スマホを使っている人が家に3人以上いるのであれば、特におすすめです。
動画やダウンロードなどを自宅で行って、Yahooなどのサイト閲覧を外出先で行うくらいでしたら、コストパフォーマンスが非常に良い格安SIMです。

BB.exciteの いいところ

・ルーターとしての利用できる
SIMフリーのモバイル端末、タブレットPC、3G・LTEなどに対応しているために、ルーターとしても利用することができ、外でも家でも便利に利用することができます。

・通信速度が速い
SIMの場合は、どうしても固定回線と比べると通信速度が遅くなってしまうことが多いです。しかしBB.excite最大通信速度は、下り最大225Mbps、上り最大50Mbpsとなっているために。固定回線と比べても遜色のない通信速度でサクサクとネットを楽しむことができます。

・利用可能地域が広い
BB.exciteは、LTE政令指定都市の人口カバー率が100%となっており、利用できる地域がとても広いのです。そのために外出先でも気軽に利用することができます。LTE対応エリア外でも、3Gにつながるので、ストレスフリーのネット環境を実現しています。

BB.exciteの悪いところ

・ひとり向きではない
SIM3枚コースは確かにお得なコースなのですが、やはりあくまで家族向けの格安SIMといえます。いくつかの端末を持っていても、持ち歩くとなると2台くらいではないでしょうか?いくら複数の端末を持っていると言っても、一人向けではありません。別の安いプランを見つけることができます。

BB.exciteモバイルLTEのまとめ

BB.exciteは家族が3人以上いて、スマホを利用するのであれば、とてもお得に利用することができるキャリアであるといえます。ただしあくまでSIMカードが3枚ついてくるために、一人での契約にはあまり向いていないといえます。そのほかの通信速度などには問題はなく、快適にネットを楽しむことができます。
(家族でスマホを使う人に注目のキャリアであるBB.exciteモバイルLTE。どんな人におすすめできるか、BB.exciteモバイルLTEのいいところ、悪いところをそれぞれ良く知って、BB.exciteモバイルLTEのサービスを利用するかどうかを決めることができます。)