各社格安スマホ速度検証まとめ

DMM mobile速度検証

Nifmo速度検証

U-mobile速度検証

楽天モバイル速度検証

格安SIMランキング

格安SIM比較

格安「SIM」って何?

結局どれが安いの?

1GBってどの位?

タイプ別SIMカード比較

格安スマホ(SIM)一覧

各社の口コミ

スマートフォン機種別口コミ

最近の記事

もっとみる

楽天モバイル

通販最大手の楽天がリリースしているSIMサービス。セット販売端末の支払いで楽天スーパーポイントが使える他、お申し込み特典で最大9,000ポイントがもらえたり、月々の支払い100円につき1ポイントが貯まります。更に嬉しいのが契約期間中は楽天市場でのポイントがずっと2倍。楽天での買い物が多い人にはかなりお得なサービスといえるでしょう。

 

楽天モバイル プラン一覧

※全て税抜表示です。
赤字の欄が当サイト診断での各社オススメプランです。

基本条件
初期費用 3,000円
最低利用期間 データ通信のみ なし
音声通信 + データ通信 12ヶ月
余った通信容量
の翌月繰越
高速、低速
の切り替え
通信量超過時制限
オプション アドレス帳
写真移行サービス
スマホサポート
端末補償
スマホサポートパック
留守番電話
キャッチホン
転送電話
容量追加パック
国際ローミングサービス
迷惑電話ストップサービス
SMS
プラン変更の可否
その他
データ通信のみ(SMSなし)
200kbps ベーシック 525円
150Mbps 3.1GBパック 900円
5GBパック 1,450円
10GB 2,260円
データ通信のみ(SMSあり)
200kbps ベーシック 645円
150Mbps 3.1GBパック 1,020円
5GBパック 1,570円
10GB 2,380円
音声通話 + データ通信
200kbps ベーシック 1,250円
150Mbps 3.1GBパック 1,600円
5GBパック 2,150円
10GBパック 2,960円

楽天SIMの特徴と評判

基本料700円から、通話料0円という格安のプランを提供している楽天SIM。大手の会社が運営しているとあり、一度は利用を検討してみるという方も多いのではないでしょうか?そんな楽天SIMの特徴について調べてみましょう。

楽天SIMは どんな人におすすめ?

スマホを使いたいけど、高い使用料は払いたくないという人におすすめです。基本料の価格設定はとてもリーズナブルで誰でも気軽に利用できるようになっています。また通話をよくする人にもおすすめのキャリアであるといえます。

楽天SIMのいいところとは?

楽天SIMは安いだけでなく、他にもメリットがあるのです。スマホの通話料もお得になるので、しっかりと確認しておきたいですね。
①IP-Phone SMART
IP-Phone SMARTは初期費用も・月額基本料も・留守番電話も・通話料も無料なのです。データ通信料だけで通話ができるのがとてもうれしいです。そもそもIP電話とはインターネットの回線を通じて通話をするサービスのことですので納得です。050から始まる電話番号をもらえるので、IP-Phone SMART同士の通話であれば通常の電話のように使用することができます。
②使い放題オプション
“時間オプション24H”オプションをつけることで、必要な時だけ容量を無制限にすることができます。料金は400円で一日使い放題なので、どうしても大きな容量が必要となるときにはとても便利に感じます。

楽天SIMの悪いところ

①通信制限がある
速度制限がないプランもあるのですが、それ以外のプランにしてしまうと速度規制が2段階にわたってかかってしまいます。場合によっては10kbpsくらいまで速度が落ちることもあるために、不便に感じます。
②速度が不安定
速度が安定していないこともデメリットといえます。多くの方が同時に利用する時間帯などでは速度が落ちてしまい、つながりにくい状況になってしまいます。お昼は50kbps以下になることもあるので、要注意です。ただしお昼意外の時間であれば、ある程度の快適な速度が出るために、不便なのはお昼の時間帯です。

楽天SIMのまとめ

楽天SIMの最大の特徴はやはりリーズナブルな価格帯にあります。ただし時間帯によっては速度などが落ちてしまいます。使う時間を気をつければ、格安で便利な通信を楽しめるSIMになりそうです。
(楽天の提供するSIMのプランはとてもリーズナブルであるために、スマホをお得に始めたい方にお勧めです。メリットとデメリットを比較検討していくことで、より自分にとって快適なキャリアであるかどうかを判断することができます。)