格安スマホ
完全比較
menu

格安SIMサービス
総合ランキング
安さ、容量、速度など総合的に検証しました。

Sim Free

格安スマホおすすめランキング

「月々の携帯代金を抑えたい」
「新しく契約したい」
「どこにすればいいのかわからない。
という方のために料金・使いやすさ・電波の通信状況・機種の対応度などからおすすめの格安スマホサービスを厳選!!!
当サイトおすすめのランキングを作成したのでご紹介します!

1位「SNS特化」のLINEモバイル
いま、一番話題を呼んでいる格安SIM。Softbank回線がスタート!
現在、月300円~利用できるキャンペーン実施中!始めるなら今。 SNSをメインに使う方はLINEモバイル一択です。

2位「エンタメフリー」のBIGLOBEモバイル

料金、通信速度、サービスと全てにおいてBIGLOBEモバイル
当サイト限定クーポン進呈中!特典総額最大18,400円!
人気の端末が格安で契約できるのはBIGLOBEモバイルだけ!

3位「最速」のUQモバイル

業界トップクラスの通信速度>のUQモバイル。
安定した通信速度の速さと、利用料金を少しでも安くしたい人にオススメです。

おすすめランキング1位!
| LINEモバイル

LINEモバイル

「SNS特化」のLINEモバイル
いま、一番話題を呼んでいる格安SIM
SNSをメインに使う方はLINEモバイル一択!

LINEモバイル最大の特徴である、カウントフリーはLINE、Instagram、Twitter、Facebookなどの通信料がかからないため、通信料を大幅に節約できます!

通信速度も他社と比べても速く、混雑時でも安定した速度を保っているため、ストレスなく利用できると思います。

SNSを多く使う人、とにかく安くしたい人にはお勧めです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

LINEモバイルの公式サイトはこちら
データSIM500
通話SIM1,200
メリット
  • SNSの通信量が0
  • 通信速度が速い
  • 月額880円で10分以内かけ放題!
  • クレジットカードを持っていない方でも契約できる
デメリット
  • キャンペーンが少ない
  • 使用することができない端末がある
平均通信速度

混雑する昼間でも通常速度が速いので、快適に使用できます。
動画や画像の閲覧や読み込みのストレスもないです。

iPhone対応対応可能

LINEモバイルのまとめ

通信速度や、カウントフリーなどLINEモバイルならではのサービスが充実しているので、不満もなく利用できると思います。

実店舗が存在しないので不安要素ですが、LINEアプリで問い合わせるすることが可能なので、気軽に問い合わせができます。

SNSをメインで使いたい方や、速い通信速度で利用したい人におすすめです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

LINEモバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング2位!
| BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル
当サイト限定キャンペーン!2018年9月30日まで有効

新規お申し込み限定
携帯料金支払いに使える「2000G」ポイント進呈クーポン配布中!

クーポン利用で『SEM』と入力するだけ!

「エンタメフリー」のBIGLOBE
大手ポータルサイトBIGLOBEによるSIMサービス。

BIGLOBEといえば、動画、音楽系サービスがデータ量カウントなしで利用できるエンタメフリーオプションが最大の特徴!
YoutubeやAbemaTVなど、データ量を気にせず利用できるBIGLOBEにしかないサービスです。

また、全国のWiFiスポットが無料で使用で来るようになるので、小さい容量のプランで契約してWiFiスポットをうまく活用するのがおすすめです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら
データSIM900
通話SIM1,400
メリット
  • Youtube、AbemaTVなどのデータ通信量が0
  • かけ放題か通話オプションパックが選べる
  • 1契約で複数のSIMカードが使える
  • 全国のWiFiスポットが使い放題
デメリット
  • プラン数が少ない。
  • 端末購入時は分割払い。
平均通信速度

格安SIMの中でも平均的な通信速度を保っています。
お昼の混雑時には快適に使用できる速度には達しないため、ほんの少し遅いと感じる事もあります。

iPhone対応対応可能

BIGLOBEモバイルのまとめ

エンタメフリーオプションと通話オプションが魅力的。
エンタメフリーはどれだけ動画をみても通信量がかからないので、外出先で動画を見る人やストリーミング音楽を聴く人には最適のサービスです。
通話オプションは、ちょっとした用事で通話する事が多い方はかけ放題、長い電話を数回する方は通話パックと選ぶことができます。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング3位!
| UQ mobile

UQ mobile

「最速」のUQモバイル
KDDIバリューイネイブラー株式会社がリリースしたサービス。もちろんau回線を利用しているため、auユーザーには変わらない使用感を得られます。

なんといっても格安SIMナンバーワンの通信速度と安定性を持っていて、建物内にも強いといわれているプラチナバンドで快適なデータ通信サービスを利用したい場合にはうってつけです。

格安SIMを使いたいけど、通信速度が落ちるのは嫌だという人はUQモバイルがおすすめです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

UQ mobileの公式サイトはこちら
データSIM980
通話SIM1,680
メリット
  • 通信速度は常に高速
  • 通話重視の人にも対応できる
  • 対象の端末が15日間レンタルできる
  • auからの乗り換えがお得
  • 通信制限時でも比較的快適に利用できる
デメリット
  • 3プランのみで柔軟性がない
  • 2年目以降は基本料金が上がる。
平均通信速度

混雑時でも快適に使用できます。他の格安SIMの場合速度が安定しずらいのですがUQモバイルは常に早いです。

iPhone対応対応可能

UQ mobileのまとめ

格安SIMの中でもナンバーワンの通信速度と安定性があるのがUQモバイルです。
プラン数こそ少ないですが、通話プランとデータプランがあるので、自分に合ったプランが選びやすいです。
しかし2年目の基本料金が1年目と比べると上がります。また2年契約の自動更新があるので、しっかり把握したうえで契約しましょう。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

UQ mobileの公式サイトはこちら

おすすめランキング4位!
| mineo

mineo

「満足度ナンバーワン」のmineo
電話通信SIMでも最低利用期間なしで解約金もかからない使いやすいSIMサービス。

docomo回線とau回線のどちらかの回線を選べるため、利用可能エリアや利用可能スマートフォンが豊富!

初期費用はかかりますが、契約月無料なので格安スマホを試してみたい方にはここから始めるのもオススメです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

mineoの公式サイトはこちら
データSIM700
通話SIM1,400
メリット
  • コストパフォーマンスが高い
  • 料金プランが充実している
  • au回線かドコモ回線を選ぶことができる
  • MNPの即日切り替えが可能
  • 情報共有ができる独自のコミュニティサイトがある
デメリット
  • キャリアメールがない
  • MNP転出の手数料が高い
平均通信速度

平均的な速度で、動画や画像の読み込みのストレスも少ないです。
ユーザー数に合わせて回線を増強しているので、UQモバイルの様な速度はでませんが、安定した通信速度が期待できます。

iPhone対応対応可能

mineoのまとめ

コストパフォーマンスが非常に高く、サポートも充実しているので、格安スマホ初心者の方は安心して使用できます。

また全プラン解約金がかからないので、お試しで使用してみるのもいいかもしれません。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

mineoの公式サイトはこちら

おすすめランキング5位!
| DMM mobile

DMM mobile

「業界最安値」のDMMmobile

プランも「データ通信のみ」「音声通話 + データ通信」ともに最も多く、自分にピッタリのプランを選びやすいです。

通信容量を超えてしまったら・・・という不安にも、使ってすぐだけ高速にして、見ているだけの時などは低速に切り替えるバースト機能で対応。

料金をとにかく安くしたい人におすすめ!

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

DMM mobileの公式サイトはこちら
データSIM440
通話SIM1,140
メリット
  • 業界最安値
  • バースト機能で低速通信時でも高速通信できる。
  • 最低利用期間が短い
  • 追加データのチャージ料金が安い。
  • 保証制度がある。
デメリット
  • DMMモバイルの店舗がない。
平均通信速度

他の格安SIMと比べて比較的遅いです。
通勤やお昼、帰宅の時間帯は、動画や画像の読み込みが遅く不満を感じると思います。
最初の読み込みだけ高速にし、閲覧中は低速になるバーストモードをうまく利用しましょう。

iPhone対応対応可能

DMM mobileのまとめ

料金、速度、サービスと全体的に見てもバランスが良いのがDMMモバイルです。
業界最安値の料金とプランの多さから、とことん安くしたい人はDMMモバイルをお勧めします。
ですが販売店舗がないので、慎重に考えて契約しましょう!

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

DMM mobileの公式サイトはこちら

おすすめランキング6位!
| 楽天モバイル

楽天モバイル

「高品質」の楽天モバイル
通販最大手の楽天がリリースしているSIMサービス。セット販売端末の支払いで楽天スーパーポイントが使える他、お申し込み特典で最大7,000ポイントがもらえます!

月々の支払いで楽天ポイントが貯まる、貯まったポイントは支払いで使うこともできます。

更に嬉しいのが契約期間中は楽天ポイントが2倍~7倍!楽天ポイントが貯まりやすくなるので楽天での買い物が多い人にはもってこいのサービスといえるでしょう。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

楽天モバイルの公式サイトはこちら
データSIM525
通話SIM1,250
メリット
  • 楽天ポイントが貯まる
  • MNPの即日切り替えが可能
  • 通信制限中でもアプリが快適に使える
  • 口座振替、デビッドカードの支払いが可能
  • 店舗数が多い
デメリット
  • 料金は少し高め
平均通信速度

格安SIMの中でもやや遅いです。
昼間の混雑時だと、動画や画像の読み込みに少し不満を感じる程度ですが、それ以外の時間帯は比較的快適に利用できます。

iPhone対応対応可能

楽天モバイルのまとめ

プランは多くはないですが、プランの質が他社と比べてもとても高いです。
3大キャリアと同じ感覚で使いたい人におすすめです。

また楽天モバイル契約中にポイントが貯まりやすくなるのが魅力的です。
最近は楽天Payを使って買い物ができるお店が増えてきたので、楽天市場以外での買い物でもポイントがたまります。
貯まったポイントで携帯料金の支払いもできるので、よく買い物する人は猶更楽天モバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

楽天モバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング7位!
| IIJmioみおふぉん

IIJmioみおふぉん

「格安SIMシェアNo1」のIIJmioふぉん
実績のある格安SIMといえばIIJmio!

家族向けのサービスが充実しているのが特徴です。
通話定額プランに入れば、誰とでも3分以内、家族であれば10分以内の通話が月額600円で利用できます。

家族2人で月6GBのデータ容量をシェアして利用できるプランもあるので、家族で格安スマホに乗り換えたい方にお勧めです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

IIJmioみおふぉんの公式サイトはこちら
データSIM900
通話SIM1,600
メリット
  • 規定時間内であれば、通話料金が定額
  • データ容量をシェアできる
  • バースト機能で低速通信時でも高速通信できる
  • 20年以上続いてる会社で信頼感がある
デメリット
  • 実店舗がない
平均通信速度

他の格安SIMに比べてIIJmioは決して速いほうではありません。
ですが、高速通信のONOFFの切り替えができるので、通信状態が悪い時も違和感なく使用できます。

iPhone対応対応可能

IIJmioみおふぉんのまとめ

老舗という信頼感があるIIJmio。
家族でお得になるデータシェアや、通話定額サービスがあるので家族で長く使い続けたい方にお勧めです。
速度は他社よりも遅いですが、安定して速度を保てる工夫などを行っているので、不満なく利用できます。安心感と信頼感ならIIJmio一択です。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

IIJmioみおふぉんの公式サイトはこちら

おすすめランキング8位!
| Y!モバイル

Y!モバイル

「通話」のワイモバイル
電話優先でスマートフォン利用額を安くしたい方はY!モバイル一択。なんといっても10分未満の電話は全て無料なのが最大のおすすめポイント。

しかもヤフーを使うことで通信容量を増量することまでできます。1GBで契約しても2GB以上使える月も十分出てきますので通信容量を少なめに見積もって、プランを下げ、節約することもできます。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

Y!モバイルの公式サイトはこちら
データSIM-
通話SIM1,980
メリット
  • 通話無料
  • キャンペーン・割引制度が多い
  • 店舗数が最も多い。
  • 大手キャリアと変わらない通信速度
  • キャリアメールが使える。
デメリット
  • 契約期間の縛りがある。
  • プランの数が少ない
平均通信速度

ソフトバンクとほぼ同じ電波エリアで、格安SIMトップクラスの通信速度です。
キャリアと変わらない通信速度で利用できます。

iPhone対応対応可能

Y!モバイルのまとめ

他社と比べて通信速度が速く、キャリアメールも使えるので3大キャリアと変わらず利用できるのがワイモバイルのメリットです。
通信速度によるストレスが一切ないので、快適な通信で利用したいという会社員や学生にはお勧めです。
しかし、料金が高さや、プラン数の少なさのデメリットも多くあるので、契約の際にはよく考えて検討しましょう。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

Y!モバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング9位!
| イオンモバイル

イオンモバイル

「サポート」のイオンモバイル
手厚いサポートを受けたい方はイオンモバイル。

全国200店舗以上で購入、サポートが受けられるため色々相談して決めたい方にはお勧め。

また業界最安値級のプラン料金と豊富な料金プランもイオンモバイルの特徴。

料金を安く抑えたいライトユーザーからインターネットや動画を多く利用するヘビーユーザーも利用できる、幅広いプラン設定がされています。

多くの店舗でサポートを受けられる、最安値級の料金プランで利用できるのがイオンモバイルの大きなメリットです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

イオンモバイルの公式サイトはこちら
データSIM480
通話SIM1,130
メリット
  • 手厚いサポートがうけれる
  • 料金は最安値級
  • 豊富なプラン
  • 電話サポートをしてくれる
  • アプリ経由で電話をかければ、通話料金が半額になる
デメリット
  • 通信速度は他社と比べて劣る
平均通信速度

格安SIMの中で比較的遅い部類です。
お昼などの混雑時は通信速度が落ち、動画や画像などの読み込みに時間がかかります。

iPhone対応対応不可

イオンモバイルのまとめ

サポート体制や、料金プランが非常に整っています。
多くの店舗でサポートが受けられるのと、最安値級の値段で利用できるので初めて格安SIMを利用する人にもおすすめできます。
通信速度はそこまで良くないので、ヘビーに使いたい人ではなく、ライトユーザー向きの格安SIMです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

イオンモバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング10位!
| OCN モバイルONE

OCN モバイルONE

「安心と信頼」のOCNモバイル
安心のNTTコミュニケーションズがリリースしているサービス。
もちろん回線もドコモ回線を使用していて信頼度が非常に高く、音声通話SIMも非常に好評です。

1日ごとに使えるデータ量が決まっているプランがあるのが特徴で、
毎月の数日間通信制限になってしまう事もなく、使い勝手がとても良いです。

手動で速度を変えられる「ターボ機能」があり、インターネットを使用するシーンに合わせて速度調整が可能なので、通信容量の節約にもなります。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

OCN モバイルONEの公式サイトはこちら
データSIM900
通話SIM1,600
メリット
  • 大手キャリアと比べても安い
  • 通話料は安くできる
  • らくらくセットを使えば、SIMと端末がすぐ使える状態で届く。
  • 契約期間が非常に短い
  • 1日毎で使えるデータ量が決まっているプランがあるので、月末の通信制限に悩まされない。
デメリット
  • 混雑時間帯は、通信速度に期待できない。
平均通信速度

格安SIMの中でも通信速度がいまいちな部類。
お昼時の混みあっている状態ですと、メールやLINEしか利用できないような状態です。
ですが、OCNモバイルONEはWiFiスポットが無料なので、うまく利用しましょう。

iPhone対応対応可能

OCN モバイルONEのまとめ

とにかく通話料が安いのはOCNモバイルONE、OCNでんわという専用アプリを使用すれば、通話料金が格段と安くなります。
他社にはない日次プランは、毎日使う量が決まっている方など、通勤時間や寝る前にしか使用しないという人にはもってこいのプランです。
普段より少し多めに使いたいといった場合でも、Wi-Fiと併用をすれば通信量を超えることはないでしょう。
プラン数がとても豊富なので、初心者からヘビーユーザまで幅広く使っていただけます。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

OCN モバイルONEの公式サイトはこちら

おすすめランキング11位!
| NifMo

NifMo
「ビジネス向き」のNifmo

最大の特徴は公衆無線LANのBBモバイルポイントを無料で使えること。
使い放題以外では通信容量に制限があるSIMサービスで、大幅に通信容量を減らしてくれる公衆無線LANはとても重要なポイントです。

その中でもBBモバイルポイントはマクドナルドをはじめ、空港、JR主要駅、ホテル、東海道新幹線の一部など、全国約4900のアクセスポイントで提供されています。
テザリングにも対応していますので、テザリングが可能な機種であればPCも利用可能。

ビジネスに向いているといえるかもしれません。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

NifMoの公式サイトはこちら
データSIM900
通話SIM1,600
メリット
  • 対応端末が多い
  • 公衆LANが無料で使える
  • 比較的速い通信速度
  • スマホ付きプランがお得
デメリット
  • キャリアメールがなくなる
  • 契約に縛り有
平均通信速度

格安SIMは安定した通信速度を保つのは難しいと言われていますが、Nifmoは長い間比較的速い通信速度が保たれているため、通信品質がとても良いといえます。

iPhone対応対応可能

NifMoのまとめ

料金、回線の安定性、回線のスピード、スマホ付のプランなどの面で、NifMo ニフモは多くの方におすすめできるキャリアです。

ただし悪いところとして携帯専用のメルアドがない、サポートの不安、6か月の縛りなどもありますので、しっかりと念頭に入れて契約を行いたいものです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

NifMoの公式サイトはこちら

おすすめランキング12位!
| TONEmobile

TONEmobile
「ご年配の方、お子様にはこちら!」

対応機種がTONEオリジナルスマホしかない一方、独自開発がなされているので、子供の位置確認ができたり、ご年配の方でも使いやすいインターフェイスを選ぶこともできます。

最近iPhoneにも対応したので、iPhoneでもトーンモバイルの安心感を得られます。

それであって通常の電話番号で使用することもでき、もちろんネットもメールも利用可能。

価格もデータ通信使い放題で月額2,000円(税抜、機種代を24回払にした場合)と安心、格安のスマホです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

TONEmobileの公式サイトはこちら
データSIM1,000
通話SIM1,953
メリット
  • リーズナブルな価格
  • 正規のスマホ
  • 子供にやさしい
  • シニアにやさしい
  • 家庭にやさしい
デメリット
  • 通信速度
  • 契約期間が長い
平均通信速度

3大キャリアの通信速度は20Mbpsです、それに比べてTONEモバイルの最大速度は500~600kbps。

他社に比べても遅い部類なので、動画の読み込み、鑑賞は快適に利用できるレベルではありません。

iPhone対応対応可能

TONEmobileのまとめ

多くのSIMフリーキャリアの場合、スマホの本体は自己負担となるために初期投資が必要となります。

しかも最新のスマホを使いたいのであれば、高額な金額の投資となります。その点TONEは初期投資なしで安くSIMフリーキャリアに乗り換えができます。

なんといってもご家族におすすめできる格安SIMです。
サービスの充実さもそうですが、子供に持たせても安心ですし、家族みんなが簡単で安心に使えて、値段も安いので家族で乗り換える際にはTONEmobile一択でしょう。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

TONEmobileの公式サイトはこちら

おすすめランキング13位!
| エキサイトモバイル

エキサイトモバイル
「データ通信特化」のエキサイトモバイル
データ通信のみで複数枚のSIMカードを持ちたい方はこちらがオススメ。

ほとんどWi-Fiしか使わない方、また低速通信で事足りる方には0MBプランも。

また、毎月使った通信量だけ料金が変わる、最適料金プランも特徴的。
毎月データを余らせてしまう人や、契約プランより通信量がオーバーする事が多い方にもおすすめです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

エキサイトモバイルの公式サイトはこちら
データSIM500
通話SIM1,200
メリット
  • 小回りの利くプラン
  • 月に1回無料でプラン変更できる
  • 通信速度が速い
  • 利用可能域が広い
  • 複数端末持ちにお得
デメリット
  • 1人向きではない
平均通信速度

調査中

iPhone対応対応可能

エキサイトモバイルのまとめ

複数端末持ちに嬉しいエキサイトモバイル

通信量を気にせず利用できるプランや、料金を気にせず利用できるプランがあり、とても小回りが利くキャリアです。

最大の特徴は、SIM3枚を格安で使えることです。最安のプランの場合、一人につき400円以下でSIMを利用することができます。家にインターネットがあり、スマホを使っている人が家に3人以上いるのであれば、特におすすめです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

エキサイトモバイルの公式サイトはこちら

おすすめランキング14位!
| U-mobile

U-mobile
「データ通信量無制限」のU-mobile
なんといってもデータ通信容量に制限がない「LTE 使い放題」プランがオススメ。

他社の使い放題では通信速度が500kbpsに制限されてしまうため、LTE回線で使い放題なU-mobileは、制限なく使い続けたい人には最適なプランです。

他にも「ダブルフィックス」プランとして、例えばデータ通信のみプランで、月の使用容量が1GB以下の時は680円、1GBを超えた場合は900円になるプランもここだけ。

独自のプランで使いやすいサービスです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

U-mobileの公式サイトはこちら
データSIM680
通話SIM1,480
メリット
  • 無制限プランあり
  • 最低利用期間が短い
  • プラン変更可能
  • 速度制限なしの大容量プラン
  • 全国のWi-FIスポットが使える
デメリット
  • サービスが充実していない
  • 支払方法が限られている
平均通信速度

調査中

iPhone対応対応可能

U-mobileのまとめ

格安SIMでは珍しいLTEの使い放題プランは、通信速度も高速のまま通信量を気にせず利用できるプランはU-mobileだけでしょう。

しかも高速通信のLTE使い放題データが格安で提供されていることに驚きです。

大手キャリアの大容量プラントと比べると約5000円ほど安く、毎月の携帯代金を大幅に節約できます。

また、たまにネットを使う人向けに小回りの利く、ダブルフィックスプランもU-mobileだけです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

U-mobileの公式サイトはこちら

おすすめランキング15位!
| スマモバ

スマモバ
「多様性のあるプラン」といえばスマモバ
スマートモバイルコミュニケーション株式会社が提供する格安SIM。

他の格安SIMにはない変わったプランを多数展開しており、中でも1日3GBまで高速通信が使い放題のギガプレミアムプランが特徴
通信量に関しては他社より優れています。

また、スマモバが利用するdocomoのLTE回線の周波数はプラチナバンドというもので、遮蔽物を貫通し電波が届くので、どんな場所でも繋がりやすいです。

しかし他の格安SIMに比べても契約期間が長く、違約金も高いので要注意です。
しっかりと調べた上で契約しましょう!

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

スマモバの公式サイトはこちら
データSIM2,480
通話SIM1,580
メリット
  • 多様性のあるプラン
  • 大容量のデータ通信
  • 無駄なデータ通信をカットできる
  • スマホ以外のセット購入が可能
  • 通信範囲がとても広い
デメリット
  • 端末は36回払い
  • 最低利用期間が長い
平均通信速度

ギガプレミアムプランの通信速度は昼時でも他社と比べても非常に速く快適に使えます。

ですが、通常プランは他社と同じく、混雑時は非常に遅く感じます。

iPhone対応対応可能

スマモバのまとめ

他社にはない3つの特徴的な使い放題プランが最大のメリット。

自分の生活スタイルに合わせた使い放題プランはスマモバでしか選べません。

その分、他社と比べてクセが強く、大きなメリットがある反面、注意しなくてはいけないデメリットも存在します。

うまく使いこなせればお得に利用できるので、しっかり調べた上で契約しましょう。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

スマモバの公式サイトはこちら
phone