格安スマホ
完全比較
menu

イオンモバイルのメリット・デメリットと口コミ

Sim Free
イオンモバイル
イオンモバイル最大の特徴は、大型ショッピングモールやスーパーなどに実店舗が持っていることです。

全国100を越える実店舗で契約できます。

また、相談や問い合わせなど、スタッフに直接質問できるため、格安SIM初心者で機会に弱い人も安心して使えるのがメリットです。

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

イオンモバイルの公式サイトはこちら
基本条件
初期費用 3000円
最低利用期間 データ通信のみ なし(MNP転出は別途金額発生)
音声通信 + データ通信 なし(MNP転出は別途金額発生)
余った通信容量
の翌月繰越
高速、低速
の切り替え
プラン変更の可否
通信量超過時制限 最大200kbps
オプション 安心パック
安心保証
電話サポート
スマホセキュリティ
持ち込み保証
イオンでんわ
イオンでんわ10分かけ放題
速度切り替え
SMS
その他

イオンモバイルのプラン

docomo、au
データSIM 通話SIM
500MB 無し 1130
1GB 480 1280
2GB 780 1380
4GB 980 1580
6GB 1480 1980
8GB 1980 2680
12GB 2680 3280
20GB 3980 4680
30GB 5380 6080
40GB 7480 7980
50GB 10300 10800

イオンモバイルの基本情報・メリットデメリット・評判口コミ

全国に多くの実店舗で契約できる格安SIM。
サポート、料金プラン、端末と非常に充実しているイオンモバイルの特徴を見ていきましょう。

イオンモバイルはどんな人におすすめ?

イオンモバイルは、最安値級のDMMモバイルと比較しても変わらない料金プランで利用できるのが魅力的です。
データ通信が~50GBまで利用できるプランが用意されているので、最安値で利用したい人や、データ容量に拘りたい人にも選んでいただけます。
DMMモバイルとの大きな違いは、実店舗があり、全国のイオン店舗で契約ができる事です。
スマホ初心者のサポートがないと不安だと感じる人にもおすすめできます。

イオンモバイルの良いところ

  1. ①手厚いサポートを受けれる
  2. イオンモバイルは他社と比べても一線を画するサポート力があります。店舗数が圧倒的に多く全国のイオンで契約、相談が気軽にできるため、格安SIMを初めて持つ人にも安心して契約していただけます。


  3. ②最安値級の料金
  4. 安めの価格設定がイオンモバイルのメリット。相場よりも100円ほど安く利用できるため、料金を抑えたい人にもお勧めです。


  5. ③豊富なプラン
  6. 選べるプランが500MB~50GBまでと、非常に充実しています。格安SIMも最大3枚まで発行できるシェア音声プランも容易されているので、家族で契約する際にもお勧めです。


  7. ④電話サポートがあるから安心安全
  8. イオンスマホ電話サポートオプションは、専門のオペレーターが端末を遠隔操作して使い方を案内してくれのが特徴的。
    電話による口頭のサポートよりも、問題点を正確に解決してくれるので、時間もかからずストレスフリーで安心です。

イオンモバイルの悪いところ

  1. ①通信速度がいまいち
  2. 通信速度と安定性は他社と比べるとやや遅いです。
    楽天モバイルや、UQmobileのように昼時でもある程度の安定性のある通信ができないため、通信速度を気にしている人にはあまり向いていないです。


  3. ②未成年契約不可
  4. イオンモバイルは未成年の契約ができないため、家族名義の契約をしてお子さん利用してもらうしかありません。

    通信速度

    格安SIMの中で比較的遅い部類です。
    お昼などの混雑時は通信速度が落ち、動画や画像などの読み込みに時間がかかります。

イオンモバイルのまとめ

イオンモバイルは、料金も安く、プランも豊富で、サポートも充実しているとてもバランスが良い格安SIMです。

以前まで実店舗でしかプラン変更ができませんでしたが、最近マイページでの料金プラン変更の手続きができるようになり、より便利になりました。
初めての格安SIM、スマホを利用する方にはイオンモバイルがおすすめです!

通信費を今すぐ安く。年間で10万円以上お得にも!

イオンモバイルの公式サイトはこちら

イオンモバイルの口コミ・評判

phone