格安スマホ
完全比較
menu

MATE7 スイッチオン!【MATE7】

Sim Free

Zenfone2に次いでMATE7も開封が終わったので、
SIMカードを挿入してチェックしたいと思います。

 

スイッチオン

MATE7 スイッチオン MATE7 スイッチオン

待ち時間が少し長かった印象。
3、4分でしょうか。

MATE7 スイッチオン MATE7 スイッチオン

各種情報を入力します。Wifi設定が主です。
煩わしいことは特にありませんでした。

 

DMM mobile SIMカード挿入

MATE7 SIM挿入

この挿入方法が楽ですね。
Zenfone2では裏蓋をはずすのに苦労しますが、こちらは付属の金具ですぐに外れます。
さっと入って終了!簡単に終わるので、入れ替えも楽です。

 

まとめ

SIMの挿入もしやすく、裏蓋をはずすこともないので余計な傷もつきにくい。格安スマホが主流になればDocomoからauへのように、各会社を切り替えることもありそうですし、なにより余計な傷がつかないので、売ることも視野に入れるのであれば、この位ちょっとしたことでも嬉しいですね。

次はSIMで通信してみたいと思います。

phone